読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

退屈から抜け出すための日記。

自由気ままに書いてます。

スーサイド・スクワッドと奇跡の教室

こんにちは。

新しい仕事を始めて3週間近く経ちました。

まだまだ慣れません!毎日覚えることが多くてもう頭がパンパンです。

でも会社としてはとてもしっかりしている会社で、

オフィスが綺麗なのはもちろん、家庭の事情によって時短勤務もできたり、

定時ピッタリで帰れたり(ちょっとでも定時過ぎて仕事してると周りがとても気にしてくれる)、周囲に対する言葉使いや接し方も丁寧にするよう強く言われているのでパワハラとか言葉の暴力なども一切なし!

良い職場に巡り合えて本当によかったです。

やっぱり求人広告を見たり、面接を受けただけではその会社の雰囲気は十分にわからないもんだから、実際入社するまでは不安で不安でしょうがないじゃないですか。

でも今の会社は前の会社と比べると正反対なくらい働く環境が良い会社なので、

やっぱり転職してよかったなあー。

 

そして休日は映画です!

昨日さっそくスーサイド・スクワッドを観てきました。

ビジュアルやアニメーションがめちゃくちゃカッコよかったー!!

そしてやっぱりハーレイ・クインが魅力的。マーゴットロビーがピッタリすぎて奇跡。

ただ、ジョーカーが思ったより出番が少なかったのが残念。

もっとハーレイクインとの絡みが多いのかなと思ったけどそうでもなかった。

ジョーカーがただハーレイを救い出すだけのヒーローのように私の目には映ったので、な〜んかしっくりこなかったなぁ。

もっと凶悪なジョーカーみたかった。まぁ、それはまた別で映画作って欲しいですね。

日本人のキャラ(コードネーム:カタナ)が出てくるんですけど、未だに海外から見た日本のイメージ=侍なのか。

しかも口調もわざとらしくて不自然。ハリウッド映画に出てくる日本人って大抵そうですけど、なんでだろ。

ビジュアルは本当にカッコよくてみてるだけで楽しいんだけど、ストーリーは割と予定調和で予想がついてしまったなぁ〜。

でもビジュアルがカッコよくてみてるだけで楽しいんならそれでいっか!

クリアファイルとパンフレット買いました。

 f:id:riset:20160911200613j:image

本当はトランプも欲しかったけど、誰とトランプするんだよ・・・と思ってやめてしまいました。

でもやっぱ欲しいなーコレクションとして買っておこうかな。 

 

実は先週「奇跡の教室」も観ましたが、そのことについて書こう書こうと思いつつ時間が過ぎてしまいました・・・。

多感な時期の生徒を受け持つ教師というのは本当に大変だと思うけど、

ひとりひとりの生徒を心から信じてあげることで人って変わるんだなと思いました。

自信をつけてあげることって大事。そして視野を広げてあげることも大事。

私はいまだに自分のことで一杯一杯で、人見知りで警戒心が強くて人をあまり信用しない人間なのだけど・・・。(あぁ、だから友達がいないんだな。)

まず、自分に自信をつけるところから全ては始まるようなきがします。

とても良い映画でした。