読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

退屈から抜け出すための日記。

自由気ままに書いてます。

舞台「あわれ彼女は娼婦」を観た。

10日の金曜日に蒼井優ちゃん主演の舞台「あわれ彼女は娼婦」を観に行ってきました。

わたし優ちゃんの大ファンなんです!

場所は新国立劇場。多分初めて来たと思うんだけど、結構大きいホールでした。

ストーリーは何も知らず、タイトルに「娼婦」とあるので、蒼井優ちゃんがまさか・・・と思っていたけど、

想像とは違いましたが禁断の愛や殺人などで色々とびっくりさせられた。

なにせ原作のジョンフォードを「あ〜あの西部劇でおなじみの!」と思っていたので。。同姓同名の劇作家さんなんですね。

 


新国立劇場演劇「あわれ彼女は娼婦」舞台稽古より

 

まあ〜優ちゃんの美しいこと。

今まで優ちゃんの舞台は何度か観に行っていて、いつもS席で観てたんですけど、

今ちょっと懐が寂しいもので今回はケチってB席で観たんです。

舞台全体を楽しむならB席でも全然良いんですけど、

やっぱりもっと近くで優ちゃんを見たかったな〜と思ってしまって、

もう1回S席で観に行こうかなと思ったけどもう完売してますね。

あ〜ちょっと後悔。。

 

久々に観たらやっぱり舞台も面白い。エネルギーがすごい。

とても良い刺激をもらいました。

 

私優ちゃんと同い年なんです。

それを考えると自分が情けなくなるね。

 

舞台、今後もちょこちょこ観に行ってみたい。